就業規則の作成・改訂、働き方改革対応の労務管理は新橋社会保険労務士事務所にお任せください!

新橋社会保険労務士事務所|新橋社会保険労務士事務所

070-4072-2396 ご相談・お問合せ

受付時間:10:00~18:00  定休日:土日祝祭日・年末年始

比例付与対象者・前年繰越分の年休認めず――厚労省通達

2019年02月07日 09時53分

厚生労働省はこのほど、4月1日に施行する改正労働基準法の「解釈」を都道府県労働局長あてに通達した。
同法第39条第7号に新たに規定した使用者による年次有給休暇の時季指定義務に関する運用基準を明らかにしている。労働者が年休の比例付与対象者の場合、前年度繰越分の年休を合算して10日以上となったとしても使用者の時季指定対象とならないとしている。時季指定後に労働者が自ら年休を取得したケースについて、当初時季指定した年休は当然には無効とはならないなどとした。

引用/労働新聞 平成31年2月4日 第3195号(労働新聞社)

お気軽にお問い合わせください

070-4072-2396ご相談・お問合せ

受付時間:10:00~18:00 定休日:土日祝祭日・年末年始

お問合せ窓口

070-4072-2396

ご相談・お問合せ

受付時間:10:00~18:00
定休日:土日祝祭日・年末年始

業務内容

当事務所のご案内

新橋社会保険労務士事務所

【所在地】

〒105-0003
東京都港区西新橋1-16-4
ノアックスビル2階

TEL:070-4072-2396

新橋社会保険労務士事務所にお任せください。

社会保険労務士とは、労働環境における労務管理の専門家です。
企業の成長には、「お金」、「モノ」、「人材」が必要とされておりますが、社労士はその中でも「人材」における専門家です。「人材」の採用から退職までの「労働・社会保険に関する諸問題」についてサポートします。
特に、AI化に伴う諸手続きや給与計算のクラウド化に力を入れており、また働き方改革に伴う助成金申請、テレワークの導入等多様な従業員の労務管理も得意としています。外国人雇用に関するご相談も承っております。
お気軽にお問い合わせください。